神道

[観光名所] 三峯神社 (ミツミネジンジャ)

名所情報
秩父三社(チチブ サンシャ)

景行天皇の時代、日本武尊が東征中に現在の三峯神社のある山に登って伊弉諾尊・伊弉册尊の国造りを偲んで創建したと云われる。拝殿の手前には珍しい三ツ鳥居があり、神社各所には守護神である狼の像が鎮座している。

祭神

利益・御神徳

  • 火防
  • 盗賊除
  • 緒難除
  • 家内安全
  • 縁結び
  • 夫婦円満
  • 子孫繁栄
  • 四足除
  • 争い事解決

祭り・神事・行事一覧(2018年度)

時 期 内 容
1月1日(月) 歳旦祭/元旦祈願祭
4月8日(日) 例大祭/太々神楽
6月30日(土) 大祓
時 期 内 容
8月26日(日)(8月第4日曜日) 諏訪神社祭/獅子舞
大歳のまつり〒369-1902 埼玉県秩父市三峰298-1
 

座地

369-1902 埼玉県(サイタマケン)秩父市(チチブシ)三峰(ミツミネ)298-1

寄駅・路線

寄のバス停・路線

連する神社

近の神社

連リンク

部リンク

拝作法

最終更新日:2015年09日24月

※ 祭神以外に、配神・配祀・合祀神・合殿・相殿・境内社・摂社・末社の御祭神や総称を含む場合があります。また記載されていない御祭神がある場合もあります。

※ 記載されている予定は実際とは異なる場合があります。お出かけの際は当該施設までお確かめください。

※ 地図表示は正確でない場合があります。予めご注意ください。