根上神社ネノカミジンジャ

挿絵

御祭神

口伝 全1件

  • 投稿者ぐっさん
    (13件)
    投稿日:訪問日:
    評価:2 “根上神社由来”

    根上神社古墳(ねのかみじんじゃこふん)。
    場所:千葉県八千代市村上南1-15-1(「根上神社」の住所)。東葉高速鉄道東葉高速線「村上」駅の北、約170m。国道16号線沿いにあるホームセンター「ジョイフル本田 八千代店」の南東側。駐車場有り。
    「根上神社古墳」は、八千代市では最大の前方後円墳で、全長約50m、前方部幅約32m、後円部径約35mの大きさ。発掘調査は行われていないが、6世紀頃のものと推定されている。南東向きの古墳で、北西側の括れ部分に「根上神社」が鎮座しているため、その名がある。「根上神社」の由緒は不明であるが、祭神は大己貴命で、国土開発の神である。あるいは、「子の神(ねのかみ)」から鼠~大黒天(大黒様)~大国主神と連想して、祭神を定めたのかもしれない。

御祭り・神事・行事一覧(2020年度)

時 期内 容
10月9日(金)例祭

鎮座地

〒276-0029 千葉県チバケン八千代市ヤチヨシ村上南ムラカミミナミ1-15-1

最寄駅・路線

最寄のバス停・路線

付近の神社

御作法