神道

日枝神社 (ヒエジンジャ)

文明十年に太田道灌が川越日枝神社を勧請したのが始まりとされる。徳川家康が江戸に移封された際に、江戸城内の紅葉山に遷座して同城の鎮守とされた。万治二年には徳川家綱が赤坂の松平忠房邸地を社地にあて、現在地へと遷座した。

祭神

祭り・神事・行事一覧(2017-2018年度)

時 期 内 容
6月15日(木) 例祭

伝一覧

  • “御朱印の旅【東京都】”

    20160901 東京出張の際、一人で参拝。羽田発の帰りの飛行機までの余り時間の参拝でした。御朱印は、頂きました。

    評価: 4.0

    投稿日:20170514

    訪問日:201609

  • “都会のパワースポット”

    赤坂から、国会議事堂からもすぐ、ビル群に囲まれた小高い丘に静かな鎮守の森があります。本殿に行くまでの鳥居と参道はいくつかあるのですが、お勧めは山王稲荷の千本鳥居をくぐっていく小道です。連続する鳥居がとても幻想的。

    評価: 4.5

    投稿日:20160807

    訪問日:201606

座地

100-0014 東京都(トウキョウト)千代田区(チヨダク)永田町(ナガタチョウ)2-10-5

寄駅・路線

寄のバス停・路線

近の神社

連リンク

部リンク

拝作法

最終更新日:2015年09日16月

※ 祭神以外に、配神・配祀・合祀神・合殿・相殿・境内社・摂社・末社の御祭神や総称を含む場合があります。また記載されていない御祭神がある場合もあります。

※ 記載されている予定は実際とは異なる場合があります。お出かけの際は当該施設までお確かめください。

※ 地図表示は正確でない場合があります。予めご注意ください。