[観光名所]

武田神社タケダジンジャ

挿絵

御祭神

  • 武田信玄公タケダシンゲンコウ
写真をもっと見る
  • 写真写真サムネイル
    社殿です。
    投稿者zx14
  • 写真写真サムネイル
    山門です。
    投稿者zx14
  • 写真写真サムネイル
    山梨県甲府市 武田神社
    投稿者Komakusa
  • 写真写真サムネイル
    山梨県甲府市 武田神社
    投稿者Komakusa
  • 写真写真サムネイル
    境内から離れた位置に所在する、信玄公の墓所にもお参りしました。
    投稿者yoshimaru
  • 写真写真サムネイル
    お参りしたのち、御朱印をいただきました。
    投稿者yoshimaru

口伝 全1件

平均評価(1件中): 3
  • 投稿者MIZUNO
    (177件)
    投稿日:訪問日:
    評価:3“国指定史跡 武田氏館跡(躑躅ケ崎館跡)(境内案内板より)”

    「武田氏館」は「躑躅ケ崎館」とも呼ばれ、武田信玄の父、信虎が、永正 十六年(一五一九)に石和からこの地に、館を移したことから始まります。そ の後、信玄・勝頼と、武田家当主の館として使われました。そして武田家の 滅びた後、文禄年間に館の南方に今の甲府城が作られるまでの、約七十年に わたり、この館一帯は、領国の政治・経済の中心地として発展しました。
     館は、一辺が約二百メートルの正方形の主郭(現武田神社)を中心に、その 回りのいくつかの副郭とによって構成された平城形式のものです。 館の回りには、家臣の屋敷が建てられ、南方一帯には格子状に整備された道路に沿って、 城下町が開けていました。
     この館と城下町は、戦国時代の大名の本拠として、第一級の規模と質を誇るものです。

御祭り・神事・行事一覧(2021年度)

時 期内 容
4月12日(月)例祭

鎮座地

〒400-0014 山梨県ヤマナシケン甲府市コウフシ古府中町コフチュウマチ2611

最寄駅・路線

最寄のバス停・路線

付近の神社

御作法