名称・通称 [観光名所]

谷汲山タニグミサン華厳寺ケゴンジ

  • 谷汲山タニグミサン
挿絵

永禄三年の『谷汲山根元由来記』によると延暦十七年、会津黒河郷の豪族 大口大領によって創建されたのが始まりとされる。延暦二十年に桓武天皇の勅願寺となり、延喜十七年には醍醐天皇が「谷汲山」の山号と「華厳寺」の扁額を下賜された。

宗派・教義

御本尊

写真をもっと見る
  • 写真写真サムネイル
    西国33所33番札所 満願堂 過去世
    投稿者蛇姫
  • 写真写真サムネイル
    2019.06.03 谷汲山パトロール
    投稿者隊長
  • 写真写真サムネイル
    新緑まつり
    投稿者Rin
  • 写真写真サムネイル
    新緑まつり
    投稿者Rin
  • 写真写真サムネイル
    西国33所33番札所 笈づる堂 未来世
    投稿者蛇姫
  • 写真写真サムネイル
    西国33所33番札所 本堂 現世
    投稿者蛇姫

所在地

〒501-1311 岐阜県ギフケン揖斐郡揖斐川町イビグン イビガワチョウ谷汲徳積タニグミトクヅミ23

最寄駅・路線

最寄のバス停・路線

関連する寺院

付近の寺院

御作法