神道

浅間愛鷹神社 (センゲン アシタカジンジャ)

座地

410-0315 静岡県(シズオカケン)沼津市(ヌマヅシ)桃里(モモザト)508

伝全文

  • (8件)

    “浅間愛鷹神社”

    評価: 2.5

    投稿日:20150118

    訪問日:201501

    鎮座地 沼津市桃里508
    御祭神 木花咲耶姫命
        愛鷹大神
    例祭日 1月1日(元旦祭)
        3月3日(祈年祭)
        10月17日(御例祭)
    由 緒
    延享2年(1745年)の創建で、元和元年(1615年)に鈴木助兵衛父子により当地の開拓が始まってから、130年後である
    神社の建築物は何回も改築されている。今のは、昭和44年に立てられたものである。
    境内社としては、山神社と天王社とがある。
    当地区内には、別に、桜地蔵尊と稲荷神社とがある。
    平成5年(1993)