神道

山田天満宮 (ヤマダ テンマングウ)

寛文十二年に尾張徳川家二代目藩主 徳川光友が、太宰府天満宮から菅原道真の神霊を勧請しこの地に社殿を創建した。銭洗いで知られる境内社の金神社は、延享三年に創建され、昭和五十八年に合祀された。

祭神

祭り・神事・行事一覧(2017年度)

時 期 内 容
宵宮祭〒462-0813 愛知県名古屋市北区山田町3-25
時 期 内 容
例大祭〒462-0813 愛知県名古屋市北区山田町3-25

座地

462-0813 愛知県(アイチケン)名古屋市北区(ナゴヤシ キタク)山田町(ヤマダチョウ)3-25

寄駅・路線

寄のバス停・路線

近の神社

連リンク

部リンク

拝作法

最終更新日:2015年10日02月

※ 祭神以外に、配神・配祀・合祀神・合殿・相殿・境内社・摂社・末社の御祭神や総称を含む場合があります。また記載されていない御祭神がある場合もあります。

※ 記載されている予定は実際とは異なる場合があります。お出かけの際は当該施設までお確かめください。

※ 地図表示は正確でない場合があります。予めご注意ください。