愛知縣護國神社アイチケン ゴコクジンジャ

挿絵

明治元年、尾張藩主 徳川慶勝が戊辰戦争で戦死した藩士らを祀り「旌忠社」として祠を建てたのに始まる。昭和十年にこの地に遷座し、現在は第二次世界大戦までの愛知県関係の戦没者9万3千余柱を祀っている。

御祭神

写真をもっと見る
  • 写真写真サムネイル
    2017.06.03 愛知懸護国神社パトロール
    投稿者隊長
  • 写真写真サムネイル
    愛知縣護國神社
    投稿者ふらう
  • 写真写真サムネイル
    愛知縣護國神社
    投稿者ふらう
  • 写真写真サムネイル
    愛知縣護國神社
    投稿者ふらう
  • 写真写真サムネイル
    愛知縣護國神社
    投稿者ふらう
  • 写真写真サムネイル
    愛知縣護國神社
    投稿者ふらう

鎮座地

〒460-0001 愛知県アイチケン名古屋市中区ナゴヤシ ナカク三の丸サンノマル1-7-3

最寄駅・路線

最寄のバス停・路線

付近の神社

御作法