厚源寺コウゲンジ

挿絵

専修寺の塔頭寺院であり、所蔵されている三重県の指定有形文化財「木聖徳太子立像」は、聖徳太子が幼少時、太陽に「南無仏」と唱えたという伝説に基づく姿を刻んだものといわれている。

宗派・教義

所在地

〒514-0114 三重県ミエケン津市ツシ一身田町イッシンデンチョウ2814

最寄駅・路線

最寄のバス停・路線

付近の寺院

御作法