名称・通称 [観光名所]

北野天満宮キタノテンマングウ

  • 天神信仰発祥の地テンジンシンコウ ハッショウノチ
  • 北野の天神さまキタノノテンジンサマ
挿絵

御祭神

御利益・御神徳

  • 農耕
  • 正直・至誠
  • 冤罪を晴らす
  • 学問・和歌・連歌
  • 文学
  • 芸能
  • 厄除
写真をもっと見る

口伝 全1件

平均評価(1件中): 4
  • 投稿者YY
    (10件)
    投稿日:訪問日:
    評価:4“北野の天神さん「北野天満宮」”

    平安中期947年に創建。平安時代に学者・政治家として活躍した菅原道真公をお祀りする神社。学問の神様として、学問に勤しむ多くの学生が参拝に訪れる。国宝・本殿は1607年に豊臣秀頼(秀吉と淀殿の子)が造営したもので絢爛豪華な桃山建築。道真公が特に愛でた梅と紅葉の名所。国宝「北野天神縁起絵巻 承久本」は道真公の生涯と北野社の創建、北野天神を信仰した人々が描かれている。

御祭り・神事・行事一覧(2021年度)

時 期内 容
8月4日(水)例祭

鎮座地

〒602-8386 京都府キョウトフ京都市上京区キョウトシ カミギョウク馬喰町バクロチョウ

最寄駅・路線

最寄のバス停・路線

付近の神社

御作法