名称・通称

医徳山イトクサン薬師院ヤクシイン

  • 来ぬか薬師コヌカヤクシ
挿絵

延暦元年、伝教大師 最澄が一刀三礼彫刻(一刻みするごとに三度礼拝)をした薬師仏七体中の一体尊「薬師如来像」がある。当時の住職の夢枕に「一切の病苦を取り除こう。来ぬか、来ぬか」とお告げがあり、来ぬか薬師と称された。

宗派・教義

御本尊

  • 写真写真サムネイル
    薬師院全景
    投稿者sugisan
  • 写真写真サムネイル
    黄檗宗 医徳山 薬師院
    投稿者Taketomi Ishida
  • 写真写真サムネイル
    こぬか薬師本堂です。
    投稿者ujibe
  • 写真写真サムネイル
    御朱印です。
    投稿者ujibe

所在地

〒604-8073 京都府キョウトフ京都市中京区キョウトシ ナカギョウク大黒町ダイコクチョウ694

最寄駅・路線

最寄のバス停・路線

付近の寺院

御作法