正時神社マサトキジンジャ

挿絵

敗戦した平氏の武将たちがこの地に清盛などの霊を祀る神社を創建し、当初は平家神社と呼ばれた。後に武将・葉田遠四郎正時が関係し、その名をとって正時神社とした。

御祭神

  • 平清盛タイラ キヨモリ
  • 葉田遠四郎正時ハダトオシロウマサトキ

鎮座地

〒723-0034 広島県ヒロシマケン三原市ミハラシ登町ノボリチョウ

最寄駅・路線

最寄のバス停・路線

付近の神社

御作法