高家神社タカベジンジャ

挿絵

御祭神

  • 天道根命アメノミチネノミコト
  • 大鞆和気尊(応神天皇)オオトモワケノミコト(オウジンテンノウ)
  • 待賢門院タイケンモンイン
  • 崇徳上皇ストクジョウコウ
  • 写真写真サムネイル
    高家神社神門、拝殿。
    投稿者ujibe
  • 写真写真サムネイル
    高家神社神門。
    投稿者ujibe
  • 写真写真サムネイル
    この場所に六角の石を安置しています。
    投稿者ujibe

口伝 全1件

  • 投稿者ujibe
    (5件)
    投稿日:訪問日:
    評価:4 “崇徳上皇の「血の宮」”

    崇徳上皇崩御後、白峰山に遺体を運ぶ途中高屋村阿気に棺をおろして休めた時に、急に雨風雷鳴が起こり棺をおいた六角の石に少し血がこぼれたといわれています。
    葬祭後、里の人は、当社に崇徳上皇を合祀し、六角の石も当社に納めました。それが当社が「血の宮」と言われている理由です。
    当社の御祭神は、天道根命、大鞆和気尊(応神天皇)、待賢門院(上皇の生母)そして崇徳上皇。
    崇徳院の御霊はその昔、早良親王、菅原道真とともに大変恐れられていました。

鎮座地

〒762-0017 香川県カガワケン坂出市サカイデシ高屋町タカヤチョウ878

最寄駅・路線

最寄のバス停・路線

付近の神社

御作法