名称・通称 [観光名所]

金刀比羅宮コトヒラグウ

  • 金刀比羅宮 総本宮コトヒラグウ ソウホングウ
挿絵

由緒には二つの説があり、大物主命の行宮跡を祭った琴平神社から神仏習合を経て金毘羅大権現としたものと、真言宗の松尾寺に祀られていた金毘羅を金毘羅大権現としたとも云われている。現在は海上交通の守り神として篤い信仰を受けている。

御祭神

御利益・御神徳

  • 農業殖産
  • 漁業航海
  • 医薬
  • 技芸
写真をもっと見る
  • 写真写真サムネイル
    金刀比羅本教の開祖を祀る
    投稿者かしこま
  • 写真写真サムネイル
    金刀比羅宮 こんぴら神社。
    投稿者三二四神
  • 写真写真サムネイル
    金刀比羅宮香川県。
    投稿者三二四神
  • 写真写真サムネイル
    金刀比羅宮 総本宮
    投稿者tetsuya
  • 写真写真サムネイル
    金比羅宮 御朱印
    投稿者tetsuya
  • 写真写真サムネイル
    嚴魂社の御朱印
    投稿者まいちー

口伝 全1件

  • 投稿者かしこま
    (67件)
    投稿日:訪問日:
    評価:3.5 “1,368段を上った先は…”

    こんぴらさんは単立神社(神社本庁から離脱)、元は大権現→仏教系のため、残念ながら大物主さまのご神徳を感じることができませんでした(※現在お社も改修中)。 象頭山頂上には、開祖であられる厳魂彦命が祀られており、従って金刀比羅本教の崇敬者でなければ、参拝というよりはトレッキング/観光の趣が強くなるお宮です。

御祭り・神事・行事一覧(2021年度)

時 期内 容
2月17日(水)祈年祭
10月9日(土)~11日(月)例大祭
時 期内 容
11月23日(火)新嘗祭

鎮座地

〒766-0000 香川県カガワケン仲多度郡琴平町ナカタドグン コトヒラチョウ892

最寄駅・路線

最寄のバス停・路線

付近の神社

御作法