兵庫 神道 祭神

挿絵

菅原道真スガワラノミチザネ

平安時代の貴族、学者、漢詩人、政治家であり類まれなる才能の持ち主。学問をもって朝廷に仕え、官位は従二位・右大臣にまでなった。しかし、左大臣『藤原時平』に陥され、左遷先の大宰府で没した。死後、天満天神として信仰の対象となるが、現在は学問の神として親しまれる。

御祀りをしている施設一覧

兵庫の御祭り・縁日・行事一覧(2019年度)

兵庫の新着口伝