鹿児島
神道 祭神

菅原道真 (スガワラノミチザネ)

平安時代の貴族、学者、漢詩人、政治家であり類まれなる才能の持ち主。学問をもって朝廷に仕え、官位は従二位・右大臣にまでなった。しかし、左大臣『藤原時平』に陥され、左遷先の大宰府で没した。死後、天満天神として信仰の対象となるが、現在は学問の神として親しまれる。

84件中 1 - 30 件を表示中

祀りをしている施設一覧

※ 表題の名称は、古事記と日本書紀に出てくる表記、または一般的な表記を用いています。

※ 祭神の名称は、地方や神社、または神仏習合によって、表記や読み方が異なる場合があります。

84件中 1 - 30 件を表示中

鹿児島の新着写真