神奈川 神道 祭神

挿絵

天照大御神アマテラスオオミカミ

『伊邪那岐神』によって生み出され、『月読命』の兄神であり『須佐之男命』の兄神にあたる。『天照大御神』は太陽の神とされ、兄弟合わせて『三柱の貴子』とされている。
皇室の祖神(皇祖神)の一柱とも言われ、日本民族の総氏神と言われ、信仰対象・御祭神としては『伊勢神宮』が特に有名である。

御祀りをしている施設一覧

神奈川の御祭り・縁日・行事一覧(2021年度)

神奈川の新着口伝

  • 投稿者横須賀光の命
    (2件)
    投稿日:訪問日:
    評価:3.5 ⛩走水神社|横須賀市 “横須賀の海の鎮守”

    氏神さまになりますので毎月お参りします、パワースポットでも有名らしく、若い女性の方もよくお参りされています。海が荒れて日本武尊が東閥に進めないでいるところ、妻が海に身を投げ出し水神を鎮め、日本武尊は先に進めた。その鎮魂を日本武尊と一緒に祀っている。社務所に妻の弟橘姫の入水の図を飾っている。御朱印を頂く場合は午後3時で社務所が閉まりますので早めの方がいいでしょう。

  • 投稿者横須賀光の命
    (2件)
    投稿日:訪問日:
    評価:3 ⛩甘縄神明宮|鎌倉市 “鎌倉最古の神社”

    鎌倉の神社で、最古と聞き及んでいます。詳しく知っているわけではありません。2月の節分には、必ず参拝させて戴きます。社務所がありません。なので御朱印は頂くことは叶いません。

  • 投稿者かしこま
    (68件)
    投稿日:訪問日:
    評価:4.5 ⛩銭洗弁財天宇賀福神社|鎌倉市 “巳の日に徒歩で”

    金運が増す「巳の日」は車乗り入れ禁止のため、しばらく歩いての参拝。 思い切って萬札を清め、2度ほど宝くじを購入しましたが、いずれも玉砕しました(笑)。 雰囲気はとても良いです。