会員画像

yamakatu

※自己紹介コメントはまだありません。

会員見聞録

口伝の数/写真の数/御朱印取得数

  • 301件~
  • 101~300件
  • 51~100件
  • 11~50件
  • 1~10件
東京都
15件
兵庫県
26件
広島県
85件

投稿した口伝

  • 投稿者yamakatu
    投稿日:訪問日:
    ⛩熊野神社|広島県 “比婆山御陵を遥拝する神社”

    古事記にある日本を生んだとされる848年に熊野神社と改称されたと云う。伊邪那美命(イザナミノミコト)を葬った比婆山を遥拝する神社です(伊邪那美命の御陵については他にも候補地あり)。
    御陵の遥拝所として天平5年(733年)に創建。当初は比婆大神社と呼ばれていたが嘉祥元年(848年)に同じく熊野信仰と結びつき熊野神社と改称されました。
    主祭神は伊邪那美命。
    相祭神は伊弉諾命、天照大御神、大国主命、須佐之男命。
    本殿の奥に延びる登山道に沿って三宝荒神、牛馬荒神、二ノ宮、金蔵神社、三ノ宮と五つの境内社があり鳥尾の滝へと続きます。

  • 投稿者yamakatu
    投稿日:訪問日:
    ⛩伊勢神社|広島県 “「ふたたびの宮」として再注目の神社”

    伊勢社(長井伊勢社)
    日本で唯一のJR路線🚉廃線から復活再開した区間の安芸亀山駅がある長井地区の氏神様として「ふたたびの宮」として再注目を集める神社です。
    創建は西暦1700年前後と推定。御祭神は天神として天照大御神、地神として豊受大神が祀られ天照大御神と伝わる木像が祀られております。
    本来は長井地区の氏神として、又、伊勢社としてお伊勢参りの出立と帰着を祈願報告する宮、そしてお伊勢参りが出来ない人達の為の祈願の宮として建立されました。
    現在はJR線復活再開に因んだ「ふたたびの宮」として復活や再起を願う方々の祈願のパワースポットとしても注目されています。

  • 投稿者yamakatu
    投稿日:訪問日:
    卍自昌山 國前寺|広島県 “加賀前田家所縁の寺院”

    暦応3年(1340年)開山の日蓮宗の寺院。

    広島浅野家2代藩主浅野光晟正室で前田家より輿入れした満姫の帰依により浅野家の菩堤寺となる。
    その後の不受不施派禁圧により寺領を没収されこの際浅野家は天台宗に改宗し牛田の日通寺に菩提寺を変えている。
    国前寺の「前」の文字は加賀前田家の前の字である。寺紋も前家と同じ梅門を使用。
    現在は広島二葉の里七福神巡りの「大黒天」像がある事でも知られている。
    本堂と庫裏は国の重要文化財。

得した電子御朱印