東京 神道 祭神

挿絵

品陀和気命(応神天皇)ホムダワケノミコト(オウジンテンノウ)

『品陀和気命』は、第15代天皇『応神天皇』の諱(いみな)。父『仲哀天皇』、母『神功皇后』の間に生まれた第四皇子である。

御祀りをしている施設一覧

東京の新着口伝

  • 投稿者神崎悟
    (19件)
    投稿日:訪問日:
    評価:2 福聚山 善應寺 卍普門院|江東区 “先行き不安な様相…”

    亀戸天神の東隣に広大な敷地を持つ寺院で、亀戸七福神の毘沙門天も祀られていますが、境内は何年も荒れるに任せており、本堂も含めろくに手入れもされていない感じです(夏場はヤブ蚊に注意)。

  • 投稿者神崎悟
    (19件)
    投稿日:訪問日:
    評価:3 ⛩元徳稲荷神社|墨田区 “マップのリンク先に注意”

    三つ目通り「三之橋」南西詰めにある小さな神社です。サイトの住所表記は正しいのですが、マップはなぜか南東に300メートルほど離れた「榎稲荷神社」(墨田区立川4-12-24)にリンクしています。榎稲荷はサイト未登録ですが、こちらも同規模のそこそこ整った神社なので、電子御朱印取得ついでに併せて参拝されるといいでしょう。

  • 投稿者神崎悟
    (19件)
    投稿日:訪問日:
    評価:3.5 卍法乗院|江東区 “閻魔堂が有名”

    なぜかサイトとマップがリンクしておらず、電子御朱印に対応していませんが、「深川えんま堂」を擁する現地では有名な寺院です。毎月1日・16日に御開帳される閻魔堂は、祈願内容ごとにお賽銭を入れる口が分かれていて、閻魔様から個別に音声でアドバイスを戴ける面白い仕掛けになっています。