東京 仏教 本尊

挿絵

大日如来ダイニチニョライ

信仰をしている施設一覧

東京の新着口伝

  • 投稿者YY
    (10件)
    投稿日:訪問日:
    評価:3 慈雲山 無量院 卍龍眼寺|江東区 “萩の寺「龍眼寺」”

    開山良博大和尚が比叡山での修行を終え帰国の途中、柳島の辻堂に1泊した。その晩に夢枕に聖観音菩薩が立ち、床下に観世音菩薩と村の御神体があると告げた。持ち帰ったところ村の疫病が平癒したことから、村人の願いにより聖観音菩薩を本尊とし、「柳源寺」を建立。その後、名を「龍眼寺」に改めた。厄除け、眼病平癒の観音様として信仰を集める。村の御神体は天祖神社に祀られている。

  • 投稿者YY
    (10件)
    投稿日:訪問日:
    評価:3 ⛩天祖神社|江東区 “亀戸七福神の福禄寿「天祖神社」”

    推古天皇の治世(593〜628)の創建。その後、衰退したのを1403年に復興したと伝えられる。天正年間(1573)に疫病が流行し、この時織田信長の使者が参向して流鏑馬を献じたところ、疫病が治ったと伝えられている。今日では子供の健やかな成長を祈って、9月16日に子供歩射が行われている。また、境内には愛らしい童の石像がいたるところに置かれている。

  • 投稿者sinoki
    (1件)
    投稿日:訪問日:
    評価:3 ⛩鷲神社|大田区 “わしじんじゃ?”

    読み仮名が「わしじんじゃ」になってますが、「おおとりじんじゃ」が正しいと思います。